古いガラスの魅力

古いガラスは気軽にアンティーク・古道具の世界を楽しめるアイテム。
さらに、何気なく置いておくだけでお部屋の雰囲気を変える便利なアイテムでもあります。

今回はそんな古いガラスの魅力についてちょっとご紹介したいと思います。

古いガラスの最大の魅力は2つとして同じものがないということ。同じ形の製品であっても、ガラスの中に入っている気泡や表面の歪み・しわが同じになることはありません。

ガラスの気泡ガラスの気泡
気泡や歪み・しわは古いガラスを見分けるポイントです。

プレスガラス
プレスガラス
プレスがらすもどことなく歪みがあり、それが個性になっています。
昔は現在の様な機械による大量生産ではなく、職人さんによる吹きガラス技法や簡易なプレス機によって作られていました。
この人の手による不完全さが個性となり、古いガラスの魅力となっているのです。

無機質なガラスでもなんとなく温かみがあるのは、この様に人の想いが感じられるからなのかもしれません。

是非あなたも世界にひとつだけのお気に入りの古いガラスを探してみてくさだい。