クレイユ エ モントローのアンティーク絵皿

基本的にKOTTO ENDOで取り扱う商品は日本の古い物ですが、現在3点のみですがフランスアンティークの商品も取り扱っております。

今回ご紹介したいのはその中の2点、クレイユ エ モントローのアンティーク絵皿です。

女性が描かれたアンティーク絵皿
男性が描かれたアンティーク絵皿

この絵皿はパリの蚤の市で買い付けて来た1900年頃の物で、なんとシリーズものになっております。表面に描かれた絵の物語とその通し番号が裏面に書かれています。

アンティーク絵皿裏面
アンティーク絵皿裏面
残念ながら私はフランス語がわからないのでどんなの物語なのかはわかりませんが、絵を見て物語や描かれた時代のことを想像するのもなかなか楽しいものです。

他のアンティーク絵皿とは一味違うこちらの絵皿。ぜひぜひチェックしてみてください。

カテゴリー: blog

古いガラスの魅力

古いガラスは気軽にアンティーク・古道具の世界を楽しめるアイテム。
さらに、何気なく置いておくだけでお部屋の雰囲気を変える便利なアイテムでもあります。

今回はそんな古いガラスの魅力についてちょっとご紹介したいと思います。

古いガラスの最大の魅力は2つとして同じものがないということ。同じ形の製品であっても、ガラスの中に入っている気泡や表面の歪み・しわが同じになることはありません。

ガラスの気泡ガラスの気泡
気泡や歪み・しわは古いガラスを見分けるポイントです。

プレスガラス
プレスガラス
プレスがらすもどことなく歪みがあり、それが個性になっています。
昔は現在の様な機械による大量生産ではなく、職人さんによる吹きガラス技法や簡易なプレス機によって作られていました。
この人の手による不完全さが個性となり、古いガラスの魅力となっているのです。

無機質なガラスでもなんとなく温かみがあるのは、この様に人の想いが感じられるからなのかもしれません。

是非あなたも世界にひとつだけのお気に入りの古いガラスを探してみてくさだい。

カテゴリー: blog